86-572-5093828
中国浙江省安吉県小暑工業団地
office@hzhuifeng.com
 
弾性包帯
ホーム » ニュース » 弾性包帯

弾性包帯

数ブラウズ:0     著者:サイトエディタ     公開された: 2021-03-04      起源:パワード

弾性包帯は、「局所的な、しばしば一時的な圧力を生成するために通常使用される柔軟で耐久性のある包帯です。」弾性包帯は、中程度または低いものを適用することによって特定の領域の血液の循環を制限することによって筋肉損傷を治療するために最も一般的に使用されます損傷のその領域での出血を制限する圧力。包帯自体は伸縮性のある生地で、一端を結んで弾性のあるタイトなバンドまたはチューブを形成します。弾力性のある特性により、包帯を小さな傷に伸ばすことができ、時間の経過とともに大きな傷に治癒する可能性があります。弾性包帯の弾力性は、切り傷、穿刺、皮膚の炎症などによって引き起こされる特定の種類の傷を癒す能力の重要な要素です。


弾性包帯には、ナイロン、ライクラ、綿、スパンデックスなどの素材を含むいくつかの種類があります。ナイロンとライクラは最も一般的なタイプの弾性包帯ですが、スパンデックスは健康上の利点が追加されているため、最近人気が高まっています。一方、綿は、入手可能な最も柔軟なタイプの包帯です。各包帯タイプの弾力性と柔軟性には独自の利点がありますが、包帯自体はすべて、治癒が行われる時間を制限するために同様の方法で機能するように設計されています。


包帯のゴムバンドは、他のタイプの圧縮ラップとほとんど同じ方法で適用および削除されます。推奨用量の投薬または治療を受けた後、体が投薬を吸収するか、またはそれ自体が治癒し始める前に、包帯を取り除く必要があります。弾性包帯を取り除くには2つの主な方法があります。これらの方法には、切除と注射が含まれます。どちらの方法でも、体が薬を吸収したり、怪我や病気によって引き起こされた腫れを軽減したりできる、小さな無菌領域が残ります。この方法は、縫合糸または他の創傷治療と接触した包帯が満足のいくものではなかった場合にも使用できます。


医師が弾性包帯を問題のある領域に直接配置するのではなく、一定期間にわたって配置することを好む理由はいくつかあります。第一に、包帯は、痛みや不快感を和らげるだけでなく、患者に追加の治療効果をもたらす可能性があります。医師は、問題のある部分や包帯に包帯を巻くことで、循環を改善し、患部への血流を増やし、より均一な肌の色を作り出すことができます。これは、皮膚がより滑らかで引き締まったように見え、患者が潜在的な皮膚の破裂や炎症を防ぐのに役立つ可能性があるため、有益です。また、腫れがその領域をつかむのを防ぎ、治癒が起こるのを促進することができます。


縫合糸で包むことに対する包帯の別の利点は、弾性包帯が感染症や細菌に対する追加の保護を提供することです。包帯は微生物の侵入を防ぎ、空気や他の細菌や有機体の移動を促進します。感染した領域を皮膚から遠ざけるために、体の自然なプロセスを促進します。問題と戦うために体の自然な免疫システムを奨励してください。最後に、包帯は、縫合または手術が問題を処理するのを待つ間、一時的な保護の形を提供します。


包帯を着用することで、何百万人もの人々が一時的に痛みや不快感を和らげることができましたが、永続的な治療法はありません。包帯はそんなに多くのことしかできません。弾性包帯は、患者が不快感を管理できるようにすることで、痛みを和らげる1つの形態を提供します。しかし、包帯は人の苦しみを引き起こす問題を解決することは決してありません、そしてラッピングは一時的な救済のために利用可能な最良のオプションです。

キャストパディング

Anji Huifeng Surglcal Dressings Co.、Ltd。は、弾性包帯およびその他の医療用包帯の専門メーカーです。

クイックリンク

お問い合わせ

86-572-5093828 5098528 5098538
office@hzhuifeng.com
中国浙江省安吉県小暑工業団地

製品を検索

©2020Anji Huifeng Surgical Dressings Co.、Ltd。全著作権所有。